2013年3月10日

空気清浄機(TCK55M-W)の効果

先週ぐらいから花粉の量が増えてきたようので、先月に購入したダイキンの空気清浄機(TCK55M-W)を箱から出しました。当初は寝室におく予定でしたが、まずはリビングに置いて様子をみてみました。

一日程度運転してみましたが、外にいるときは鼻水やくしゃみが止まらない状態ですがが、室内に入ると花粉をほとんど感じない状態になりましたので効果は出ているようです。ただ、頻繁ににおいやハウスダストのセンサーが反応してファンが回っています。ファンが高回転している状態ではそれなりに音がするので寝室よりリビングで使った方が良さそうな感じです。

さて、最近ニュースで「黄沙」や「PM2.5」と言う言葉を良く聞くようになりました。購入した空気清浄機(TCK55M-W)がこの「黄沙」や「M2.5」にどの程度効果を発揮するか気になったので調べてみました。

フィルタ性能除去効果

まず、フィルタの細かさです。除去したい粒の大きさがフィルタの隙間より小さい場合、フィルタを通過してしまうので効果がありません。ダイキンのサイトを調べてみると、ダイキンのフィルタは、0.3μm以上の粒子の除去が可能で、黄沙は0.5~5μmで、PM2.5は1.0μm以下なので、Pm2.5については全て除去が可能という訳ではありませんがある程度の効果は期待出来そうです。(PM2.5についてですが、現時点ではメーカも調査中のようで、効果がありますとの記載はありません。)

粒子の分解効果

次に粒子の分解効果です。ダイキンではストリーマ放電により、ダニ・花粉・ウイルスを代表とする有害タンパク質・有害物質の分解が可能です。また、ホルムアルデヒド・ディーゼル粉塵(DEP)・排ガスの分解も可能でPM2.5はディーゼル車の排気ガスに含まれる微粒子が大半を占めている研究もあり効果がありそうです。黄沙は分解することは出来ないので、フィルタによる除去だけになります。

 

PM2.5については、最近騒がれ始めたので各メーカとも調査を行っている段階だと思います。個人的にはダイキンの製品は効果有りだと思っていますが、メーカから早めに公式発表してくれると消費者も安心して購入できますね。

2013年2月28日

三井住友銀行のコンビニATM手数料

普段、銀行からお金を下ろすときは銀行のATMを利用していたのですが、今日はSuicaにチャージしたり出費がかさんで、気が付いたら手持ちの現金がほとんど無くなってました。

帰宅も遅かったことで、自宅近くのファミリーマートで夜間・コンビニ手数料を覚悟でお金を下ろしました。手数料が結構とられたのかなと思って、ご利用明細書を見てみると、「今月のコンビニATM手数料無料回数は残り3回です。」と記載がありました。そうです、なんと手数料が取られてなかったのです。

帰宅して三井住友銀行のホームページを確認してみると、どうやら無条件というわけでは無く6項目ある条件の内1項目でも満たせていればコンビニ手数料が無料になるようです。比較的簡単な条件として口座に30万円以上の預金していることとあり自分もこの条件が満たせていたので対象となったようです。

詳細は、ATM時間外手数料・コンビニATM利用手数料が「無料」を確認してみて下さい。

月4回であれば、週1回程度のペースでも手数料がかからずにお金を下ろすことができるので、ちょっと得した気分です。

2013年2月 7日

空気清浄機で花粉対策

今年の花粉の飛散量ですが、例年の2倍で、去年に比べると5倍もの大量飛散にもなるようです。さすがに花粉症の対策が必要と思い、空気清浄機を購入しました。

空気清浄機ってなにげに高いのですが、快適な睡眠を確保するために寝室に設置予定で、適応床面積はそこそこで2万円前後で購入できる条件で探してみました。購入時に検討した条件については以下の通りです。

  • 価格が2万円前後であること
  • 花粉に対して効果があること
  • 7畳程度床面積に対して十分な吸引能力があること
  • 加湿や除湿はなくてもOK
  • 出来れば静かなこと
  • フィルタ交換などのメンテナンスが楽なこと

色々調べてみましたが、各社色々な機能があり何が良いか判らなくなったので、結局空調に定番のあるダイキン工業のTCK55M-Wにしました。Amazonでポッチって先日届いたばかりなので、まだ箱からだしていませんが、今週末に設置予定です。動作音は動かしてみないとわかりませんが、条件はクリアできていると思います。

個人的にはインテリアとしてもおしゃれなcadoのAP-C300が欲しかったのですが、販売価格が7万円なので余裕の予算オーバーです。バブルになると7万ぐらい気にせずに購入できるようになるんですかね。

2月中旬から花粉が本格的に飛散が始まるようです。良い製品は直ぐに品切れになる可能性もあるので空気清浄機の購入を検討している人はお早めに

ダイキン(DAIKIN) 加湿空気清浄機「うるおい光クリエール」 バニラホワイト TCK55M-W
ダイキン(DAIKIN) 加湿空気清浄機「うるおい光クリエール」 バニラホワイト TCK55M-W

2013年2月 4日

東京駅でハッピーターンズが期間限定

大阪はんきゅう梅田本店で連日大行列になっているハッピーターンズが期間限定で東京おかしランドに出展しています。期間は2012年1月31日(木)~5月12日(日)までです。

また、東京では限定ショップのためか、和三盆が販売されていないなど多少ラインナップが梅田と異なっています。

top_pic.jpg

ハッピーターンフリークとしては、ぜひ一回は行っておかないとと思い、東京おかしランドに行ってみました。2月3日(日)の14時ぐらいに行ったのですが、2時間程度待つ覚悟をしていましたが、詰め合わせのハッピーポップが売り切れていたためか、待ち時間は20分程度(実質は10分程度)で、そこまで行列は出来ていませんでした。

今回は、「木苺」と「カマンベールチーズ」と「紫芋」、あとスッキリとのコラボ商品の恋の種(揺れる大人の恋の味)を購入しました。どんな味がするのか楽しみです。

参考URL

東京おかしランド
http://www.happyturn.com/okashiland/

2013年1月23日

物欲リスト2013年

昨年はThinkPadX23がお亡くなりになったこともあり、念願のThinkPadX230を購入することが出来ましたので、今年も自分が何が欲しいかなって考えて、物欲リストを整理してみました。まとめてみると、ITに関係ないものが多いなって感想です。仕事が忙しいと情報収集する時間が減ってしまい、物欲も減ってしまうんですよね。

やっぱり今一番欲しいものは空気清浄機ですね。花粉症なので今年こそは、ぜひ寝室に置きたいなと思います。後、今使っているDCMXクレジットカードが今年の9月に失効するのですが、最近Docomoがいまいちなので、しばらく様子を見てダメそうなら変更も考えています。

製品概要 メーカ 価格
 空気清浄機  ダイキン  2~30,000円
 True Image 2013  Acronis  7,000円
 機動戦士ガンダムUC 6 [DVD]  バンダイ  3,600円
 逆転裁判5[3DS]  カプコン  4,500円
 レイトン教授と超文明Aの遺産[3DS]  レベルファイブ  4,500円
 Ofice2003  Microsoft  3,0000円
 有線マウス  ロジクール  4,000円
 802.11n対応無線AP(AX411)  ジュニパー  50,000円
 クレジットカード  -  -

後、実現可能か判りませんが実現してみたいことを整理してみました。具体的にやりたいことを、まだ調べてないので漠然とした内容もあります。

  • VMwareの仮想ホストやPCのバックアップ整理
  • スマホから自宅PCの操作環境の構築
  • メインシサーバのクラスタ・冗長化(VMware上でも可)
  • DLNAって使えるのかな
  • CentOSを少し触ってみたい
  • ブログのカテゴリ整理
  • 完全SPAMメール対策
  • freebsdでZFSブート
  • windows8を触ってみる

こうしてみるとVMwareの環境にしてから、試してみたいこが気軽に出来るようになったのが大きいですね。後、色々試すには、ある程度まとまった時間が必要になるので仕事が落ち着いた時期でこなして行きたいと思います。

2013年1月 3日

Canon PIXUS MG6330 プリンタ

自宅のプリンタとして使っていたEPSONのPM-D600ですが、クリーニングしても印字時がかすれてしまうようになってしまったので新規にプリンタを購入しました。

今回購入したプリンタはCannonのPIXUS MG6330で色はホワイトです。

あまりプリンタにこだわりはないのですが、購入に伴っては以下の項目が満たせていればOKでした。PIXUS MG6330ですが、それ以外にも「サイレントモード」と言われる静音の機能や、印刷時に自動排紙トレイが開いてくれたり、CDのラベル印刷もできる点が購入のポイントでした。

  • 無線LANに対応している。
  • スキャナが使用出来る。
  • 印字単価が安い。

購入時の保障ですが、5年の延長保証に入りませんでした。理由ですがMG6330の購入価格は18000円ですが、6000円のインクが一セットついて来ているので実際の本体価格は12000円になります。これから判るように本体自体の値段割合が低く、また数年使うと製品の性能も上がる為に、1台を修理して長く使うより適度に交換したほうが良かったりする製品の一つだと思ってますので、プリンタ本体自体を消耗品だと思ってます。

誰かに聞いたか忘れましたが、メーカはプリンタ本体はほぼ赤字で販売して、交換用インクで回収するビジネスモデルです。そのため、メーカは互換インクの使用を認めておらず、純正インクの使用しか保障をしていません。そして、メーカーは交換用インクの料金を高く設定しているようです。

余談ですが、Canonの読み方は「キャノン」ですが、カタカナにすると「キヤノン」になります。どうやら、バランスを考えて文字にするときはヤを大文字にしたようです。

Canon インクジェット複合機 PIXUS MG6330 BK
Canon インクジェット複合機 PIXUS MG6330 BK

Canon インクタンク BCI-351XL(BK/C/M/Y/GY)+BCI-350XL 6色マルチパック(大容量) BCI-351XL+350XL/6MP
Canon インクタンク BCI-351XL(BK/C/M/Y/GY)+BCI-350XL 6色マルチパック(大容量) BCI-351XL+350XL/6MP