ThinkPadX230のCPU交換

2012年6月に購入したThinkPad X230 ですが、1ヵ月前くらいからCPUのFANから異音が出るようになりました。メーカ保障も切れてしまっていたので自分でCPUFANを交換することにしました。

ThinkPadのCPUFANですが、秋葉原の若松通商で調達しようと思いましたが、どうやら数年前に閉店してしまったみたいで、今はThinkFactoryという名前に変っていました。お店は小さくなってしまいましたが、ThinkPad専門店だけあって無事X230のCPUFANをゲットできました。

CPUFANの交換ですが、ググッてみたところ中部ノートセンターのサイトが丁寧に分解のレビューが書いてあって参考になったこともあり、2時間程度で無事CPUFANの交換が完了しました。CPUFANですが、システムボードの裏側についているので、ほぼ全てを分解しないと交換できない場所にありましたので、CPUFANの交換は結構大変でした。せっかく分解したので、ノートPCの中に溜まっていた約3年分の埃をエアーダスターで綺麗に掃除しておきました。

ちなみに、CPUFANのCPUに設置する部分にグリスが付いた状態で販売されていたので、個別に買わなくても良かったみたいです。(念のためグリスを購入していましたが使いませんでした。)

ThinkFactoryさんみたいなお店があるとパーツも単体交換できるし、X230でWindows10が動作するようであればあと5年ぐらいは使っていけそうです。

関連記事

人気記事のランキング

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://or2.to/mt/mt-tb-mt.cgi/141

コメントする