Windows8/8Proアップグレードキャンペーン終了間近

Windows8Proが格安に購入できるアップグレードキャンペーンが2013年1月31日に終了します。キャンペーン中は3,300円で購入できたアップグレード版ですが、2013年2月1日からは2万5,800円になります。さらに、2012年6月2日から2013年1月31日にwindows7の対象エディションを購入した人には、1,200円でアップグレード版を入手する権利を得ることが出来ます。

対象エディション

  • Windows 7 Home Basic
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows 7 Professional
  • Windows 7 Ultimate

購入方法

ちょうどメインPCのThinkPadX230を6月末に購入していたので優待を使用することが出来ました。購入の流れですが、

  1. Windows 8 優待購入プログラムで購入したPCを入力します。

優待購入プラグラムでは、個人情報と購入先・メーカー・PCのモデルを入力しますが、特にどこかに照会しているように見えなかったので自己申告のような気がします。

  1. アップグレードアシスタントをダウンロードして実行します。

優待を使用して購入する場合は、アップグレードアシスタントより購入します。MicroSoftのサイトから「アップグレードアシスタント(Windows8-UpgradeAssistant.exe)」をダウンロードして実行します。実行されると互換性のチェックを行いますが、今すぐにアップロードしない場合は無視して進んでください。

せっかくのOSなのでちゃんとしたメディアも購入しています。Windows8ProのバックアップDVDメディアを付けるには1,589円追加で必要になりますが、優待はバックアップDVDの有無に関わらず適応されるので、実質3,209円で購入できました。

win8buy01.jpg

1月も残り一週間になりましたので、windows8の購入/アップグレードを検討されている人はお忘れなく。

関連記事

人気記事のランキング

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://or2.to/mt/mt-tb-mt.cgi/123

コメントする