Juniper Networks SRX100H

5年前に自宅のインターネット接続ルータで使用するために購入したCisco1812JのFANの調子が悪く、寝室に置いているのでFANの音が気になっていました。
そのため、今年度中にはCisco社製のFANレスファイアウォールASA5505にしようと思っていましたが、楽天オークションでJuniper Networks 社製のSRX100Hが新古品で3万円で出品されていているのを発見して、おもわず衝動買いしてしまいました。

一年前にもSRXを購入しようと調べまた事がありましたが、ローエンドのメモリの少ないベーシックモデル(SRX100B)が定価で約13万、実売価格でも7~8万程度します。また、中古でも6万程度していましたので3万円は当時から思うと破格の値段です。

低価格のSSGでも良かったのですが、ScreenOSは今後JUNOSに統合される話もあるので、せっかくJuniper製品を購入するならJUNOSが搭載されたSRXが良いなと思っていたので、久々にワクワクしています。

srx100.jpg

購入してから気が付いたのですが、今年度中は仕事が死ぬほど忙しくてゆっくり触れる時間があるか少し不安です。
 

関連記事

人気記事のランキング

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://or2.to/mt/mt-tb-mt.cgi/98

コメントする