BIG-IP LTM VE on ESXi 4.1(インストール前編)

負荷分散でおなじみのF5ネットワークですが、VMwareなどの仮想上で動作する仮想負荷分散アプライアンス(BIG-IP Local Traffic Manager Virtual Edtion)を販売しています。今回そのBIG-IP LTM VE のトライアル版をVMware ESXi 4.1 Update 1 上にインストールしてみました。
 

BIG-IP LTM VE のトライアル版の特徴

BIG-IP Local Traffic Manager Virtual Edtion のトライアル版の特徴については以下の通りとなります。

  • Local Traffic Manager の機能が利用可能
  • 速度制限は1Mbps
  • 90日の使用制限

非商用で10Mbps無期限の評価ライセンスが16万(定価)で販売されているようです。もちろん個人では手が出せませんが。。。
 

インストール環境

今回、VMware ESXi 4.1 Update 1 にインストールしましたが、ESXで必要としたリソースは以下の通りです。ESXiに BIG-IP LTM VE を搭載可能なリソースが残っているか確認してください。

  • CPUコア1つ
  • メモリ1GB
  • ディスク10GB(シンプロ可)

     

BIG-IP LTM VE トライアル版のダウンロード

以下のページより無料登録を行ってからBIG-IP LTM VE トライアル版をダウンロードしてください。

■BIG-IP LTM Virtual Editionのダウンロードフォーム
http://www.f5networks.co.jp/product/bigip/ve/trial.html

2011年10月現在では、評価で使用できるトライアル版のバージョンは「10.1.0」だけのようです。ファイルのリンクに「 Virtual-Edition-Trial 」と Trial が付いているので目印にしてください。ちなみに、10.1.0以外のVirtual-Editionでインストールを行った場合は、ライセンスのアクティベーションが出来ませんでした。

対象ファイル:BIGIP-10.1.0.3341.1084.ova.zip

同サイトよりトライアルライセンスを取得することができます。トライアルライセンスは同時に4つまで取れます。後でライセンスが必要になるので、ここで取得しておいてください。
 

BIG-IP LTM VE のデプロイ

ダウンロードした BIG-IP LTM VE のovaファイルを使ってESXiにデプロイします。まず、vSphere Client を起動してESXiに接続してください。続いて、「ファイル」から「OVFテンプレートのデプロイ」を選択します。

BIG-IP-VE_01.jpg


参照から「 BIGIP-10.1.0.3341.1084.ova.zip 」を選択して「次へ」を押してください。

BIG-IP-VE_02.jpg


ovaファイルの詳細が表示されます。単なる情報なので「次へ」を押してください。

BIG-IP-VE_03.jpg


エンドユーザ使用許諾契約書です。「承諾」ボタンを押してから「次へ」進んでください。

BIG-IP-VE_04.jpg


ESXi上で表示される名前を入力します。特にこだわりが無ければ、そのまま「次へ」を押してください。

BIG-IP-VE_05.jpg


ディスクフォーマットの設定です。ディフォルトは「 シックプロビジョニング フォーマット 」が選択されていますが、ディスク容量を有効に使いたいので、ここでは「 シンプロビジョニング フォーマット 」を選択しました。ディスクフォーマットを選択して「 次へ 」を押してください。

BIG-IP-VE_06.jpg


ネットワークの設定です。「 Management 」、「 Internal 」、「 External 」の3つのインターフェース(ソースネットワーク)に所属する仮想スイッチ(ターゲット ネットワーク)を選択して「次へ」を押してください。

BIG-IP-VE_07.jpg


デプロイ前の最終確認です。設定した内容を確認して「終了」を押してください。「終了」を押すとデプロイが開始します。

BIG-IP-VE_08.jpg


以下、デプロイ中の画面です。

BIG-IP-VE_09.jpg


デプロイが正常に完了したら以下の画面が表示されます。「 閉じる 」を押してデプロイした仮想ホストが登録されていることを確認してください。

BIG-IP-VE_10.jpg


ovaを試用したBIG-IP LTM VE のデプロイの手順は以上です。初期セットアップについては、BIG-IP LTM VE on ESXi 4.1(インストール後編)でご紹介します。

関連記事

人気記事のランキング

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://or2.to/mt/mt-tb-mt.cgi/69

コメントする