モバイル充電器(eneloop mobile booster)

KBCL2AS.jpg

海外旅行を近々予定しており、持ち運び可能で 「ニンテンドーDS Lite 」や「 Docomoの携帯電話(P905i) 」、「 ipod 」などを充電可能な充電器を探していたところ、三洋電機から eneloop moblie booster という充電器が発売されていました。

 ラインナップは、単3電池を使用するKBC-E1AS、専用高容量リチウムイオン電池使用したKBC-L3AS、KBC-L3Aに入出力電源インターフェースと、バッテリー容量を増やしたKBC-L2AS、の3製品です。各仕様の一覧は以下の通りです。

製品 KBC-E1AS KBC-L2AS KBC-L3AS
参考価格 3000円程度 5000円程度 4000円程度
重量(g) 55 130 70
サイズWDH(mm) 66x25x60 105x160x69 105x22x39

入力(AC電源)

なし

1口

なし

入力(USB)

なし 1口 1口
出力(USB) 1口 2口 1口
出力電力 DC5V/500mA DC5V/500mA×2 DC5V/500mA
出力時間 約70分 約240分
2端子使用時は約120分
約120分
充電時間(AC電源) 単3形1個:約140分
単3形2個:約280分
約7時間 なし
充電時間(USB) なし 約14時間 約7時間

今回は、海外旅行でのバッテリーの保険を兼ねていましたので容量が一番大きいKBC-L2ASを購入しました。まだ、少ししか使っていませんが製品として良かった点と、改善して欲しい点をあげてみます。

良かった点

  • ボタンで出力のON/OFFができる
  • 本体を充電しながら電力の出力が可能

改善して欲しい点

  • 端子部分のカバーをつけて欲しかった。
  • もう少しバッテリー残量をわかり易くして欲しかった。
  • ACアダブタの端子部分を収納させて欲しかった。


改善して欲しい点が、良かった点より多くなりましたが、製品自体は十分満足しています。あとは、出力側のケーブル類はついてないので個別に買う必要があります。ケーブルなどまとめて持ち歩けるようケースは購入した方が良いかもしれませんね。

関連記事

人気記事のランキング

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://or2.to/mt/mt-tb-mt.cgi/8

コメントする